二枚爪!爪が分厚い!爪が変な方向に向かって生える!【爪の変形の修復】-福井県坂井市ひまわり整骨院

こんにちは(^^)

ひまわりの五十嵐です。

 

爪の変形、二枚爪に悩まれている方は多いのではないでしょうか?女性は特に見ための問題でお悩みの方が多いようです。人前で恥ずかしくて足が出せないということで相談をいただくことが多いです。

今回は爪の変形の原因、最後に症例をご紹介します。

 

爪が変形してしまう原因

爪が変形してしまう原因はいろいろあるのですが、いくつか挙げてみます。

足に合っていない靴を長期間履き続ける

爪が長時間物理的な刺激を受け続けることにより爪がまっすぐ生えずに変な方向に向かってしまう

爪に血豆ができたのを機に発症

爪に血豆ができるとその部分に応力が集中してしまい爪がまっすぐ生えなくなる場合があります。血豆がきっかけで爪の変形を発症する方は多いです。

爪水虫が原因で発症

爪水虫も爪を変形させる原因になります。爪水虫は病院で治療しましょう。爪が白く濁っていたりボロボロと落ちる場合は爪水虫の可能性がありますので皮膚科を受診してください。

 

二枚爪とは

爪は3層構造になっています。爪の1番上、2番目が剥がれてきて二枚爪を発症します。二枚爪は別名「爪甲層状分離症」といいます。

二枚爪の原因

二枚爪を発症する原因はいくつかありますが、特徴的な例を挙げてみます。

爪の乾燥

爪が乾燥することで二枚爪を発症しやすくなります。

足をぶつけて爪に血豆ができたことで発症

爪の変形でも説明した爪の血豆ですが、血豆の発生を機に二枚爪を発症してしまう方はとても多いです。

栄養不足

タンパク質、鉄分、ビタミンが不足すると二枚爪を発症することがあります。

 

爪の変形の症例

爪が変な方向に生えていて、見た目が恰好悪いのが嫌でどうにかしてほしいと来院された方です。

若い頃から高いヒールのある靴を履いておられて、当時は履きにくさより見た目のオシャレな靴を選んで履いていたらしく、その代償に現在外反母趾、足の爪の変形に悩まされています。

 

来院時の状態↓↓↓

変形した爪

 

変形した爪

爪の肥厚と二枚爪。爪が外側を向いて生えています。

 

施術後↓↓↓

見た目はとてもキレイになりました。

ご本人もこれで人前で足が出させるとお喜びでした♪

 

どんな爪でもキレイな正常な状態にとはいきませんが、当院の施術でキレイな爪を取り戻した方は多くおられます。

爪の変形、二枚爪でお悩みの方は一度ご相談ください(^^)

 

福井県坂井市のひまわり整骨院-LINE予約

 

福井県坂井市のひまわり整骨院-お問合せ

 

    施術の流れ

    ご予約・お問合せ方法

    ※予約制となっております。

    1. お電話
    2. お問合せ・ご予約フォーム
      予約フォームでお問合せ・ご予約が可能です。
    3. LINEで予約&お問合せ

    LINEで予約-坂井市春江町のひまわり整骨院

    診療時間

    【診療時間】

    平日   午前   9時00分~12時00分

             午後 13時00分~19時00分

    ※ 木・土 13時00分まで

    休診日:日祝

     
    9:00-12:00
    13:00-19:00

    店舗情報

    店舗名

    ひまわり整骨院

    坂井市春江町のひまわり整骨院

    所在地 〒919-0402
    福井県坂井市春江町大牧2-12-55

    定休日 日・祝
    駐車場 3台
    院長 五十嵐 孝典(Takanori Igarashi)