3年前から悩まされている足の裏の大きい魚の目を除去しました-福井県福井市の治療院ひまわり

こんにちは(^^)

ひまわりの五十嵐です。

 

長年の魚の目の症例です。

 

【患者さま】

60代 女性

 

【来院動機】

3年前から右足の裏に硬い魚の目があり気になっていた。

最近になって、靴を履いて歩くと魚の目部分に痛みを感じるようになる。

歩くと痛いので変な歩き方になり、周りの人から指摘される。

心配した息子さんがネットで当院を探してくださり、ご来院いただきました。

 

【来院時の状態】

右足の裏の赤〇部分に大きな魚の目があります。魚の目(角質)は分厚く肥厚していて大きく、その年数を物語っていました。

 

【施術の様子】

専用の機械で魚の目(角質)をきれいに除去していきます。

今回の場合は、施術時間は約40分でした。

施術は痛くありませんのご安心ください(^^)

 

【施術後】

キレイに取れました(^^)

ご本人も歩いても痛くないと喜ばれていました(^O^)

あとは自分でできる簡単魚の目ケア法をお教えして終了しました。

自分でできる簡単『魚の目』ケア法

 

【まとめ】

当院で魚の目施術を受けたほとんどの方が、お帰りの際に「もっと早く来ればよかったです」と言われます。

もっと早く施術していれば痛みを感じなくて済むのになぁという方をたくさん診てきましたので、痛みのある魚の目でお悩みなら、一日でも早く除去施術を受けることをおススメします。

ビックリするくらい痛みがなくなりますよ(^^)

魚の目でお悩みの方は、いつでもご相談ください。

 

魚の目施術についてよくいただくご質問

施術は痛くありませんか?
専用の機械でゆっくり魚の目(角質)を削っていきます。痛くないように気を付けながら削りますので、ほぼ痛みを感じることはありません。万が一痛みを感じる場合は遠慮せずに「痛いです!」とおっしゃってください。
魚の目は1回で取れますか?
ほとんどの場合、1回の施術で取るように心がけていますが、魚の目をお持ちの年数や魚の目の大きさや深さにより、2回施術が必要になることがあります。
魚の目をとったらもうできませんか?
残念ながら、きれいに魚の目を取ったとしても再発する可能性が高いです。例えば、外反母趾の方はほとんどの方が魚の目をお持ちなのですが、魚の目をきれいに除去したとしても外反母趾が治らなければ、やはり魚の目は再発してしまいます。再発しないようにアドバイスはさせていただきますが、やはり再発する可能性は高いと思います。

上記以外に気になることがあれば、どのようなことでもお気軽にご相談ください。

丁寧にお答えさせていただきます(^^)