歩けないくらいの膝の痛みが3回の施術で改善した症例-福井県福井市の治療院ひまわり

こんにちは(^^)

ひまわりの五十嵐です。

 

60代女性の患者さん。

3か月前から右膝の裏が痛みを感じる。

日常生活に支障はないが膝の裏の違和感が気になるため、整形外科を受診。

 

整形外科でレントゲンを撮り、骨と骨の間が狭くなっている(少し変形している)と指摘されて週に1回の痛い止めとヒアルロン酸の注射で2か月経過を見ていました。

3週間前から右膝の内側に強い痛みを感じて歩くのも困難になる。

 

今回当院を受診されたのは、3週間前から急に右膝の痛みが増したため息子さんが心配になりホームページで当院を見つけてくださり息子さんの勧めで受診されました。

 

【初診時の状況】

痛みのためびっこを引いた状態で来院。

歩く時に痛くてびっこを引いてしまう(痛くて体重をかけられない)

車を乗る時の足を車に乗せる動作で激痛を感じる仕事で動いた後は痛くてうずくがご本人が訴えるお悩みでした。

 

当院の統計では、膝の痛みは骨盤の異常が原因で膝が痛くなる場合が95%、残り5%は、直接膝をぶつけたとか膝をひねったとか明らかな原因がある場合です。

今回の患者さんは、骨盤の異常が膝の痛みの原因でした。

 

【治療】

1・骨盤の治療

2・ひざの治療

3・骨盤体操

4・ひざのテーピング

5・家でのアイシングを指導して終了です。

 

上記の施術3回ですべての症状が消失しました。

今回、早期に症状が消失したのはしっかり自宅でアイシングをしてくれたので早期改善につながりました。

 

膝の痛みでお悩みの方は一度ご相談ください(^^)

 

24時間LINEでご予約・ご相談できます。

友だち追加

 

お電話・メールでのご予約・ご相談はこちらから

予約・問い合わせ