【ひざの痛み】しゃがめない・正座ができない【改善例】-坂井市春江町ひまわり整骨院

 

こんにちは(^^)

ひまわりの五十嵐です。

 

膝の痛みでお悩みの方の改善例です。

 

【患者さま】

60代 女性

 

【来院理由】

2ヶ月前に畑仕事をしていて足に力を入れた瞬間に左ひざを捻り負傷。

負傷後から歩行時の痛み、階段上り下り(特に下りる時)の時に痛みを感じるようになる。

負傷翌日からしゃがむときや正座をする時に痛みを感じるようになる。

その症状は徐々に悪化し、しゃがむ動作や正座がまったくできなくなる。

病院でレントゲンを撮り、「変形性膝関節症」と診断され注射、痛み止めを処方されて様子をみるが症状に改善がみられないため、以前通院歴がある当院に来院されました。

 

【来院時の状態】

・正座ができない(上記の画像参照)今回痛くなる前は問題なく正座が出来ていたそうです

・ひざが痛くてしゃがめない

・ひざが少し腫れている

・階段の上り下りの時に痛い

・イスから立ち上がる時にひざが痛い

 

【検査での異常】

・左の骨盤の異常

・左の膝関節の動きが悪い

・左のお皿(膝蓋骨)の動きが悪い

 

【施術内容】

・骨盤整復

・ひざ関節の治療

・お皿(膝蓋骨)の治療

・テーピング

・体操指導

・アイシング

 

【経過】

初回施術後にしゃがむ動作、正座で少し膝が曲がるようになるが痛みは変わらず。

簡単な体操を指導し、その日の施術は終了。

2回目来院時に生活での痛みの状態を聞くが相変わらずしゃがむ時の痛み、正座時の痛みがあり階段昇降時の変わらず痛い。

前回同様の施術をして施術終了。

4回目施術時、しゃがむ動作、正座時にかなり膝が曲がるようになる。

階段時の痛みも下りる時に少し痛み程度に軽減する。

6回目来院時、しゃがむ動作・正座・階段昇降時の痛みの消失を確認し施術を終了としました。

 

【まとめ】

今回2ヶ月前から痛くなった膝の痛みですが、ちゃんと施術をしていなければこのまま今後 正座ができない、しゃがめない可能性が高い症例でした。

今まで拝見してきた正座が出来なくなった方やしゃがめない方の中には、適切な時期に適切な施術を受けていれば正座できていただろうなぁという方も多いです。

例えば、何かがきっかけで膝が痛くなり、その結果正座が出来なくなった(曲がらなくなった)などの状態になった場合、その状態が発生してからの期間が長ければ長いほど改善が困難になります。

今回の患者様は比較的早期に来院していただいたため、改善することができました。

やはり早期治療が大事ですね。

膝の痛みでお悩みの方はお気軽にご相談ください。

膝が痛い時におススメの【効果的な改善体操】-福井県坂井市ひまわり整骨院

 

福井県坂井市のひまわり整骨院-LINE予約

 

福井県坂井市のひまわり整骨院-お問合せ

 

ひまわり整骨院のyoutubeチャンネル

施術の流れ

ご予約・お問合せ方法

※予約制となっております。

  1. お電話
  2. お問合せ・ご予約フォーム
    予約フォームでお問合せ・ご予約が可能です。
  3. LINEで予約&お問合せ

LINEで予約-坂井市春江町のひまわり整骨院

診療時間

【診療時間】

平日   午前   9時00分~12時00分

         午後 13時00分~19時00分

※ 木・土 13時00分まで

休診日:日祝

 
9:00-12:00
13:00-19:00

店舗情報

店舗名

ひまわり整骨院

坂井市春江町のひまわり整骨院

所在地 〒919-0402
福井県坂井市春江町大牧2-12-55

定休日 日・祝
駐車場 3台
院長 五十嵐 孝典(Takanori Igarashi)