ひざの痛み

立ち上がる時に膝が痛い…

歩く時の膝の痛みが不安…

ひざの痛みで大好きな旅行を諦めている方へ

 

こんなお悩みありませんか?

最近、立ち上がる時に膝が痛い
年齢のせいと膝の痛みを諦めている
定期的に膝に注射をしているがその場だけ
膝が痛くてこの先不安
膝が痛くて長時間歩けない
膝が痛くて大好きな旅行に行けない
定期的に膝に水が溜まる
階段がスムーズに上り下りできない

もう年だから・・・
変形しているから・・・
と、膝の痛みを諦めていませんか?

膝の痛みはちゃんと治療をすれば改善します。当院にお任せください!

 

膝の痛みを諦めていませんか?

当院に膝の痛みで来院される方は多いのですが、皆さん口を揃えて

「もう歳だから…」
「レントゲンで変形していると言われたから…」

変形していても全く痛みを感じることなく生活を送っている方がいっぱいいるのをご存知ですか?

「変形=痛み」と思われている方も多いかもしれませんが、ひざが変形していても当院の施術によってそのつらい痛みから解放された方は大勢おられます。

当院の治療で変形を治したのではありません。変形していても骨盤が正常に機能し、ひざが正常に動くようになれば痛みを改善することは可能です。

変形しているから痛みは一生続くと思われている方は当院へお越しください。

諦めないでください。その膝の痛み!

膝が痛くて5分も歩けなかった方が今では1時間のウォーキングを楽しんでおられます。

一緒に頑張りましょう!

【ひまわり流】ひざ痛に効果的な体操はこちら

 

骨盤について

骨盤ってどんな関節?

正常な骨盤

まず骨盤の異常を説明するためには正常な状態とはどのような状態なのかをご説明します。

正常な状態とは上の図のように仙骨が寛骨にしっかりはまり込んでいる状態をいいます。

しっかりはまり込むことにより関節が潤滑され、バランスが良くなり正常に機能するようにできています。

 

異常な骨盤

異常な状態とは仙骨が寛骨にしっかりはまり込んでいない状態、すなわち片方に過剰に荷重がかかりすぎている状態もしくは片方にしっかり荷重が乗っていない状態をいいます。

片方に荷重がかかりすぎているからといって、反対側には荷重がかかっていないという相対的なものではなく、左右両方に荷重がかかりすぎている場合もあるし、左右両方に荷重がしっかり乗っていない状態もあります。

骨盤の異常により長年続く膝の痛みに悩まされてしまいます。

 

膝の痛みの施術方法

骨盤を整えます

膝の痛みを改善するには、骨盤を正常にする必要があります。骨盤がどのような異常を起こしているのかを検査により確認し、骨盤を正常にする施術を行います。

膝の関節を整えます。

骨盤を正常にした後は、ひざの関節を整えていき、痛みの改善を図ります。

 

ひざ関節の動きを改善する体操を行います

ひざに体重をかけながら関節の動きを正常にしていきます。

施術の流れ

ご予約・お問合せ方法

※予約制となっております。

  1. お電話
    • 0776-43-9536にお電話をお願いいたします。
    • 平日の9:00~14:00の時間帯にお願いいたします。
    • 上記以外の時間帯は混雑状況により電話に出られない場合があります。
  2. お問合せ・ご予約フォーム
    必要事項をご記入の上、送信してください。
  3. LINE
    下のQRコードを読み取っていただき、友達追加でLINEでのご予約が可能になります。

診療時間

【診療時間】

平日 午前 9時00分~12時00分

午後 13時00分~19時00分

土曜 午前 9時00分~13時00分

休診日:木曜・日祝

9:00-12:00
13:00-19:00

店舗情報

店舗名

治療院ひまわり

所在地 〒910-0016
福井県福井市大宮3丁目13-9 パール・コーポ1階
定休日 日・祝
駐車場 3台
院長 五十嵐 孝典(Takanori Igarashi)

お気軽にお問い合わせください。0776-43-9536受付時間 9:00 - 19:00 [ 日祝日除く、土は13:00まで ]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。