【椎間板ヘルニア】は治りますか?の質問に坂井市春江町ひまわり整骨院がお答えします

こんにちは(^^)

ひまわりの五十嵐です。

椎間板ヘルニアで腰が痛い

治療業界に入って20年、開業して10年以上が経ち、今までお体に関しての多くの質問を受けてきましたが、今回は特に多い質問についてお答えします。

 

「腰の椎間板ヘルニアは治りますか?」

 

この質問、今までたくさん受けてきました。

そもそもヘルニアってどういう病気なのでしょうか。

 

坐骨神経痛の痛い場所

椎間板ヘルニアとは

ヘルニアを図で説明ヘルニアとは、組織の一部が組織の隙間を通って本来あるべき場所ではない部分にはみ出している状態のことをいいます。

腰部椎間板ヘルニアとは、腰の部分の背骨の間にある椎間板の一部(髄核)が外に飛び出す状態を「椎間板ヘルニア」といいます。

坐骨神経痛とは

坐骨神経痛の痛い場所

よく勘違いされることが多いのですが坐骨神経痛とは「診断名」ではなく「症状名」です。坐骨神経痛とは腰から足にかけて伸びる「坐骨神経」に沿って痛みが感じる状態をいいます。お尻の痛みやお尻から足にかけての痛み、太ももやふくらはぎの下肢の痛みの総称を指します。上記の図のような部分に痛みを訴えます。坐骨神経痛を引き起こす病気としては、「腰部椎間板ヘルニア」「腰部脊柱管狭窄症」などが挙げられます。

ヘルニアを例に出しますと、腰から足にかけて痛みが出てきたので、病院でMRIを撮ってもらったところ「椎間板ヘルニア」と診断され、ヘルニアからきている「坐骨神経痛」と説明を医師から受けた。というのが多いパターンです。

 

椎間板ヘルニアはどうやって診断するの?

椎間板ヘルニアのMRI画像MRIで腰部を撮影し画像にヘルニア像が写れば「椎間板ヘルニア」と医師から診断されます。

たまに病院でレントゲンを撮り、「椎間板ヘルニアの疑いがある」と言われた方も多いのですが、骨の状態から椎間板ヘルニアの疑いを判断されるのですが、正確に椎間板ヘルニアを診断したいのであればMRIを撮りましょう。

 

治療法

椎間板ヘルニアの治療は大きく分けて手術療法と保存療法に分けられます。

手術療法

椎間板ヘルニアの手術には直接椎間板を摘出するもの、レーザーなどを用いて椎間板の圧力を減らしヘルニアを引っ込ませるものがあります。

保存療法

病院で行う椎間板ヘルニアの保存療法(手術以外の方法)としては注射や薬物療法、コルセットなどの装具療法、牽引や電気、マッサージなどのリハビリなどです。

整骨院ではマッサージや電気、テーピング療法などでしょうか。整体などで施術を受ける方もおられるでしょう。

 

椎間板ヘルニアは治りますか?

さてここからが本題になります。

 

「椎間板ヘルニアは治りますか?」

に対する当院の答えは、

「当院の施術によって椎間板ヘルニアは治せません(軟骨から飛び出た髄核を元に戻すのは無理ですが)が、痛みや症状を改善させることは可能です。」

です。

 

下の写真はMRI画像で写った「椎間板ヘルニア(赤矢印の部分)」ですが、当院で施術を行っても軟骨から飛び出た髄核は元の位置に戻ることはありませんが、このMRIの状態で来院された患者様の腰痛や坐骨神経痛の痛みを改善することは可能です。

表現がへたなので分かりにくいかもしれませんが、上記の説明通りです。

椎間板ヘルニアのMRI画像

 

その痛み、本当に椎間板ヘルニアが原因ですか?

当院には今まで病院で「椎間板ヘルニア」と診断された方を多く診させていただきましたが、ほとんどの方が当院の施術でそのつらい症状から解放されています。

では私は来院された患者様の「椎間板ヘルニア」を治したのでしょうか?(軟骨から飛び出ている髄核(ヘルニア)を元の位置に戻した?)

いいえ。

骨盤を正常に動くように施術を行っただけです。骨盤を正常に機能させるだけで病院では「椎間板ヘルニア」と診断された腰の痛みや坐骨神経痛の痛みが改善されます。

当院に来院された方の多くが症状の完全消失もしくは大幅な症状の改善を経験されています。(もちろん一度の施術で改善するわけではありませんし、来院された全員の症状を改善できたわけではありません。)

これって、腰・お尻・足が痛くて病院で「椎間板ヘルニア」と診断された症状の多くは、実は椎間板ヘルニアは関係ないことの証明ではないでしょうか?(純粋に椎間板ヘルニアで痛みを発症しているのは僕の経験では20%程度です)

もちろんお医者さんの診断が間違っていると言っているのではありません。MRIで椎間板ヘルニア像が写っていたら間違いなく診断は「椎間板ヘルニア」なんです。

 

ただし、私の考え方を説明しますと、

骨盤の異常によって引き起こされた腰の痛み・坐骨神経痛の症状がMRIを撮ってみたら「椎間板ヘルニア」が写ったのでそう言われた患者様は「自分の症状は椎間板ヘルニアが原因なんだ」と思われている方がほとんどですが、実は骨盤の異常が症状を発生させている場合がほとんどです。

ということになります。

ですので病院で「椎間板ヘルニア」と診断されてもあまり気にすることはありませんよと患者様にはお伝えしております。(もちろん中には即手術が適応の状態もありますので当院で対応できる状態の方に限ります。)

 

以上が「椎間板ヘルニアは治るの?」に対しての当院の答えでした。

 

病院で椎間板ヘルニアと診断されてなかなか痛みや症状が改善されない方はお気軽にご相談ください(^^)

 

 

福井県坂井市のひまわり整骨院-LINE予約

 

福井県坂井市のひまわり整骨院-お問合せ

 

    施術の流れ

    ご予約・お問合せ方法

    ※予約制となっております。

    1. お電話
    2. お問合せ・ご予約フォーム
      予約フォームでお問合せ・ご予約が可能です。
    3. LINEで予約&お問合せ

    LINEで予約-坂井市春江町のひまわり整骨院

    診療時間

    【診療時間】

    平日   午前   9時00分~12時00分

             午後 13時00分~19時00分

    ※ 木・土 13時00分まで

    休診日:日祝

     
    9:00-12:00
    13:00-19:00

    店舗情報

    店舗名

    ひまわり整骨院

    坂井市春江町のひまわり整骨院

    所在地 〒919-0402
    福井県坂井市春江町大牧2-12-55

    定休日 日・祝
    駐車場 3台
    院長 五十嵐 孝典(Takanori Igarashi)