病院で手術を宣告された【膝の痛み】の改善例-坂井市春江町ひまわり整骨院

 

こんにちは(^^)

ひまわりの五十嵐です。

 

膝の痛みの改善例です。

 

【患者さま】

80代 女性

 

【当院に来院までの経過】

1ヶ月前にイスから立ち上がる時に急に右ひざが痛くなる。

4~5日シップを貼り様子をみていたが、痛みが引かず整形外科へ。

レントゲンを撮り「変形性膝関節症」から来る膝の痛みと診断される。

痛み止めの薬とシップを処方してもらい、病院でのリハビリは電気治療と筋肉をつける体操を実践。

週に1回受ける医師の診察で「このまま痛みが変わらなければ手術しかない」と言われ、怖くなり紹介で当院に来院されました。

 

【来院時の症状】

歩行時に右足に体重をかけると痛くてびっこを引いてしまう。

定期的に歩行中に急に激痛が走り、歩けなくなる。

階段の上り下りの時に痛い。

上向きで寝て、膝を伸ばそうとすると膝が痛い。

寝返りの時にひざが痛くて夜中に目が覚める。

イスから立ち上がる時にひざが痛い。

 

【検査での異常】

・右の骨盤の異常

・右のひざ関節の潤滑不全(動きが悪い)

・右の膝のお皿の潤滑不全(動きが悪い)

 

【施術内容】

・骨盤の動きを良くする施術

・ひざの動きを良くする施術

・ひざのお皿の動きを良くする施術

 

【経過】

初回施術後、歩行時の痛みはかなり改善する。(上の動画を見てください)

2回目以降、上記の施術を行い5回目の来院時にすべての症状消失を確認し施術を終了としました。

 

【まとめ】

「変形=痛みの原因」

多くの方はこのように思われているのではないでしょうか?

腰や膝に変形があり病院で”変形が痛みの原因”と診断を受けた方でも、私の経験上8割の方は大幅な症状の改善を確認しています。

もちろん、変形の進行期(炎症期)などは強い痛みを伴いますが、それとて施術により症状を改善することは可能です。

私の考えは、変形が痛みの原因ではなく(簡単に要約すると)体のバランスの崩れによって膝に負担がかかり、結果として痛みが膝に出ている。(説明が難しいのでかなり端折っていますが)

病院で変形していると言われてご自身の症状を諦めている方は、そのお悩みの症状当院にお任せください。

当院がお力になります。

 

福井県坂井市のひまわり整骨院-LINE予約

 

福井県坂井市のひまわり整骨院-お問合せ

 

    施術の流れ

    ご予約・お問合せ方法

    ※予約制となっております。

    1. お電話
    2. お問合せ・ご予約フォーム
      予約フォームでお問合せ・ご予約が可能です。
    3. LINEで予約&お問合せ

    LINEで予約-坂井市春江町のひまわり整骨院

    診療時間

    【診療時間】

    平日   午前   9時00分~12時00分

             午後 13時00分~19時00分

    ※ 木・土 13時00分まで

    休診日:日祝

     
    9:00-12:00
    13:00-19:00

    店舗情報

    店舗名

    ひまわり整骨院

    坂井市春江町のひまわり整骨院

    所在地 〒919-0402
    福井県坂井市春江町大牧2-12-55

    定休日 日・祝
    駐車場 3台
    院長 五十嵐 孝典(Takanori Igarashi)