福井市で爪の形がいびつで自分では爪が切れないとお悩みの方へ-福井県福井市の治療院ひまわり

こんにちは(^^)

爪補正士の五十嵐です。

 

今回ご紹介するの患者さんは

・爪が引っかかって靴下を履くのに時間がかかる

・爪が引っかかって好きな靴が履けない

でお悩みでした。

 

1年前に爪水虫にかかっていてそれくらいから爪が変形してきたそうです。

 

【爪水虫とは】

爪水虫とは白癬菌というカビの一種が爪に入り込んで、

・爪が変色する

・爪がボロボロ崩れる

・爪が厚ぼったくなる

などの症状を起こします。

爪水虫の方は爪が乾燥しているので爪の変形を起こしてしまうのです。

今回の患者さんは、今までは自分で爪を切っていたけれど自分では切れないくらいの状態になってしまったので来院されました。

 

来院時の状態↓↓↓

爪はすごく変形をしているのですが、爪の下の皮膚の形も爪に合わせた変形をしています。

 

施術後↓↓↓

分かりづらいかもしれませんが、とりあえず爪はきれいになりました。(というより、これが限界です(^-^;)

施術後は靴下も普通に履けるようになりご本人も喜んでおられました(^^)

今回はお電話をいただいた時に、ご本人自身で爪を切れないとのことだったのでご家族の方に切り方を教えて、家族の方に切ってもらおうと思い家族の方も一緒に来ていただいたのですが、素人ではこの爪を切るのは無理だと判断し、爪が伸びてきて気になるようならまた来てくださいと伝え終了しました。

爪が変形していて自分では爪が切れなくてお悩みの方はいつでもご相談ください(^^)

 

24時間LINEでご予約・ご相談できます。

友だち追加

 

お電話・メールでのご予約・ご相談はこちらから

予約・問い合わせ